人間関係

仕事でのコミュニケーションの重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事とは1人で出来るものではありません。たくさんの人と関わり合いながら仕事をしていく必要があります。コミュニケーションは重要です。コミュニケーションが上手くいくと仕事をスムーズに出来ます。

仕事をする上で大切なこと

あなたは今どんな仕事をしていますか?たくさんの社員と一緒になって仕事をしている人が多いのではないでしょうか。もしくは、クリエイティブで1人で作業をすることが多い人でも、依頼主がいるでしょう。そうしたとき、必ず人と人とのコミュニケーションが発生します。

コミュニケーションはとても大切なことで、仕事だけではなく社会で生きていく上でかかせないものです。コミュニケーション能力を高められれば、あなたの仕事はもっとスムーズに進めることが出来るでしょう。

今回は、コミュニケーションの大切さと、コミュニケーション能力を高める秘訣をお教えしたいと思います。

コミュニケーションのコツ・相手の話を良く聞く

仕事をする上で人の話を聞く機会は多いでしょう。人の話を聞く姿勢というものはとても大切です。相手もあなたが話を聞いてくれているか不安に思っています。このとき、あなたがしっかりと話に耳を傾けていることが伝われば、相手も安心してあなたに仕事を任せてくれるようになります。

話を聞いているときは、ただ黙っていれば良いというわけではありません。ただ黙っているだけでは本当に話を聞いているかどうか相手に伝わりません。相槌を打ち、「わかりました」「そうですか」「はい」と返事を入れるようにしましょう。

話している人の目をじっと見つめ続けることは、相手を警戒しているようにも見えてしまいます。時々視線を鼻のあたりに移すようにすると、相手に威圧感を与えずに済みます。

表情も大切です。相手を受け入れる姿勢が整っていると示すためには、笑顔が大切です。真剣な内容の話をしているとき以外は、笑顔を浮かべていましょう。緊張すると笑顔が作れないという人は、自然な笑顔が出来るように鏡の前で練習してみましょう。笑顔は人の心を穏やかにしてくれます。仕事の相手も、話しやすいあなたに仕事を任せてみたいと思うはずです。

コミュニケーションのコツ「話をする」

話を聞くこともあれば、あなたから話をすることもあります。特に仕事の話をするときは、的確に指示が伝わらなければいけません。話の仕方1つでコミュニケーションの質は変わってきます。

仕事の話をするときは、まず結論から述べましょう。仕事を頼みたいときは「仕事をあなたに頼みたい」というように言うことで、相手に頼みたい仕事を想像させながら聞いてもらうことが出来ます。前置きが長いと相手はあなたが何を伝えたいのか混乱してしまいます。先に結論を述べておくように気を付けましょう。

要点をまとめて伝えるようにしてください。余計なことを伝えてしまうと、誤解が生じやすくなってしまいます。仕事もスムーズにいかなくなることもありますので注意してください。

話をするときはハキハキと話してください。口ごもってしまうと相手に聞こえにくくなりますし、小さな声では相手に伝わっているかわからなくなります。

話すときの表情も大切です。笑顔を軽く浮かべておくと、相手は安心してあなたの話を聞いてくれるでしょう。真面目な内容の話をするときは、真剣な表情にしましょう。相手も真剣に話を聞いてくれるはずです。

コミュニケーションは実践が大切

コミュニケーションのコツを駆使して話をしたり話を聞くようにしましょう。最初は苦手に感じるかもしれませんが、何度も繰り返し実践していくことで話が上手く伝えられるようになります。コミュニケーション能力を向上させるためには、やはり実践が大切です。何度も繰り返して習得してください。

コミュニケーションは仕事をする上で重要です。仕事をスムーズにさせるためにも意識してみてください。

c7a1d6252add1fc14b6ab7056ce7dfa048
Roots&Vision編集 (30代前半がメイン)
経歴:

仕事でのモヤモヤや将来への不安がある時、自分にあったロールモデルを探すお手伝いをさせて頂いています。ココロに向き合い想いをカタチにを合言葉に、皆様のキャリアチェンジを応援しています。


充実度

充実度: 0点

業務上で成長実感やマンネリを引き起こす要因である6軸18項目を点数化した数値です。
インタビューイー様のキャリアの分岐点で、
その選択がどのような心理的な変化を産んだのかを点数化しております。