ITエンジニアのスキルアップ

仕事中の集中力はどのように保つのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事をしている人にとって大切なものの一つとして集中力があります。もし集中力が散漫になってしまいますと仕事の効率も上がりませんし、ミスも増えます。ではどうすれば集中力を保てるようになるのでしょうか?

仕事をしていて集中力があると作業はみるみるはかどるものの、気が散ってしまうと何にもはかどらなくて時間だけが過ぎてしまっているという経験を誰もがお持ちの事と思います。集中しやすい人とそうでない人がいて、そうでない人は集中できないのは生まれつきだからしょうがないとあきらめてしまう人もいますが、実は集中力は強化する事が出来ます。もし集中する時間が長くなったら、仕事ははかどりますし、自分でも一生懸命仕事をしているという感覚を持つことが出来るので自分を肯定する事ができます。ではどのように仕事中に集中できるようになるのでしょうか。

自分の周りの環境を整える

気が散ってしまって、どうしても集中できない人の一つの特徴として、自分の周りに気が散るものが多すぎるという事です。例えば、騒音が多い場所や他の人の会話が聞こえている場所なら、集中するのが難しくなります。それで、オフィスに不必要なテレビやラジオは、周りの同僚、上司と話し合い、オフにするようにしましょう。しかし柔らかな音楽は集中力をあげる事ができますから、耳から入ってくる情報が集中力を挙げるために役立つかもう一度吟味しましょう。また目からはいってくる情報の中で不必要なものを撤去しましょう。それはスマートフォンだったり、近くに置いてある新聞、雑誌だったりするかもしれません。それらのものに気をとられてしまいますと、肝心の仕事が進まなくなります。それで自分の中でルールを決めて、この時間からこの時間までは、仕事以外のものを見ないとすることが出来るでしょう。

毎日の目標を立てる

毎朝、職場に着いたら、今日中に成し遂げたい事をリストアップしましょう。そして、それぞれの成し遂げたい事をどの時間帯に行なうかを書きましょう。そうすることで、頭の中で目標を持って仕事を行う事ができます。このように目標を持つということは、頭の中でうまくいったイメージトレーニングをするようなものです。そしてそのイメージとおりに物事を進め成功させることができれば、とても高い満足感が得られます。その感覚を覚えていると、いつもそのようにしたいと思うようになり、集中して仕事を行っていく習慣を身につけることが出来ます。そして目標を立てる際には現実的な目標を立て、一つの事柄を成し遂げたら、少しの休憩をしてリフレッシュしてから、また他の仕事に望みましょう。

睡眠を良くとり、生活習慣を整える

集中力を保つ事ができるかどうかの一つのキーポイントとして健康かどうかという事があります。風邪を引いているときに集中して仕事を行う事はできません。それ以外にも、腹痛、肩こり、睡魔、腰痛があったらいくら環境を整えても、よい目標を持っても集中する事ができません。それで毎日の生活習慣を健全なものにする事によって集中できる体づくりを行ないましょう。その中でも、まず最初に考えるべきは睡眠です。もし睡眠が足りていないと、脳は最大限に働きません。一生懸命働きたいと思っていても脳が活発に働かず、仕事がはかどりません。ですので、必要な睡眠時間は取れる限り取るようにしましょう。次に考えたいのが食生活です。現代人の多くは朝食をとらなくなっています。朝食をとらないと、体は起きていても、脳は目覚めていません。それで朝食をしっかりととって脳に栄養を送り込みましょう。また栄養バランスにも気をつける必要があるでしょう。コンビニなどのファーストフードでいつも食事を済ませているなら、人間の体に必要な栄養素が偏ってしまいます。その結果体の不調が来て、気が散りやすくなります。

このように、仕事中に集中するには幾つかの方法があります。この点を念頭に入れて努力を続けるなら、効率よく、そして楽しく仕事を行う事ができるでしょう。

c7a1d6252add1fc14b6ab7056ce7dfa048
Roots&Vision編集 (30代前半がメイン)
経歴:

仕事でのモヤモヤや将来への不安がある時、自分にあったロールモデルを探すお手伝いをさせて頂いています。ココロに向き合い想いをカタチにを合言葉に、皆様のキャリアチェンジを応援しています。


充実度

充実度: 0点

業務上で成長実感やマンネリを引き起こす要因である6軸18項目を点数化した数値です。
インタビューイー様のキャリアの分岐点で、
その選択がどのような心理的な変化を産んだのかを点数化しております。

メッセージを送る

このインタビュー記事についてご意見、ご感想などありましたら、
ぜひメッセージをお送りください。

メッセージを送る