タグ一覧

転職で零細企業・中小企業を狙うメリット

転職の候補としてはあまり考慮されることのない零細企業や中小企業。しかし、あまり知られていないような零細企業や中小企業でも、やりがいのある仕事ができる会社は多数存在しています。このような会社を狙うのはいいことなのか、また、実際にそのような会社を探すにはどうすればよいのかについてご説明いたします。

零細企業や中小企業で働くメリット

大企業でなければ、待遇がよくならないから転職は駄目だと思っている人がいるかもしれません。
確かに大企業であれば、いい待遇を受けることが出来ることはわかっていますし、給料的にも安定しているので、仕事がしやすかったり将来設計が容易であることは間違いありません。

しかし、その分企業から社員に求められているものは非常に高く、場合によっては戦力にならないとすぐに判断されてしまいます。
新卒で大企業に入社できれば教育制度もしっかりしているのでしばらくは安泰かもしれませんが、その後はやはり厳しい競争の中で勝ち抜いていくことが求められることでしょう。

零細企業や中小企業についてはどうでしょうか。
零細企業や中小企業でも、設立からまだ間もないベンチャー企業や、猛烈な勢いで売上を伸ばし続けている企業などは、もしかすると大企業と同様に社員に求めるもののハードルは高いかもしれません。

しかし、よく探してみると、自分がやりたいことをやれる会社、共感できる理念を掲げている会社、働きやすい環境を提供している会社なども多く存在しています。

ここで勘違いしていただきたくないのは、そのような零細企業や中小企業も会社である以上利益を求めて経営されており、その利益を上げるために社員に給料を支払って雇っているということです。
そのため、楽な仕事ができる、適当な仕事をしてもいい、というようなことではありません。
あくまで零細企業や中小企業にも目を向けることで、やりたい仕事や自分が目指す働き方などを実現できる可能性が広がる、ということです。

しかし、社員数が少ない会社などはアットホームな雰囲気で人間関係のいざこざなどは少ないかもしれませんし、ものづくりの会社なら自分が作りたいものをひたすら作り続けることもできるかもしれません。
無駄なストレスが発生しない職場、自分が目指す働き方を実現できる職場があるかもしれません。

中小企業庁の調査によると、2014年7月時点の中小企業・小規模事業者数は380.9万、それに対し大企業の数は1.1万とのことです。
零細企業や中小企業のすべてが人材採用をしているとは限りませんが、1%の零細企業や中小企業が人材採用しているとしても3万件の採用枠が存在していることになります。

零細企業・中小企業で働くことのデメリット

ここまでは零細企業や中小企業のメリットについて触れてきましたが、零細企業や中小企業にもデメリットがないわけではなく、大きく下記の2つをあげることができるでしょう。

これらのデメリットは、すべての零細企業や中小企業に共通しているものではありませんが、大企業に比べれば、その傾向は強いと思われます。

ですので、零細企業や中小企業で働くことを目指すのであれば、ここだけは譲れないというボーダーラインを明確にしておくことが重要です。
せっかく自分がやりたいと思える仕事ができる会社に就職できたとしても、自分が最低限必要としている給料をもらうことができなければ、生活もままならなくなってしまいます。

自分がやりたい仕事、その他諸々の条件と会社の採用情報を照らし合わせて、納得のいく会社に応募するようにしましょう。

働きたくなる零細企業や中小企業の探し方

様々な探し方があると思いますが、ここではすぐに探せる2つの方法をご紹介いたします。

まず「魅力的な零細企業や中小企業を紹介している本」についてですが、下記のような本があります。

> 日本でいちばん大切にしたい会社5

日本の素晴らしい中小企業を紹介する本で、2016年1月にシリーズ5作目が発売されています。
内容も素晴らしく、こんな会社で働いてみたいと思える会社ばかりが紹介されています。
1シリーズにつき厳選された会社が数社紹介されているだけですので、多くの会社の中から自分に適した会社を探すというようなアプローチはできませんが、世の中にはこんなにも素晴らしい会社があるのかという発見にはなるはずです。

求人に特化した検索サイト「Indeed」については、TVコマーシャルなども展開されているのでご存知の方も多いかもしれませんが、このIndeedでは大手の転職サイトに掲載されている情報だけでなく、日本国中のあらゆる求人情報が掲載されています。
そのため、大手求人サイトに広告出稿できないけど、人材採用をしている会社の求人情報にも巡り会えるのです。

たとえば、こちらは「企業理念」というキーワードで検索したIndeedへのリンクです。

企業理念

これを見るだけでも、その企業がどのような理念のもとに経営されているかが分かるので、自分が共感できる企業の採用情報を閲覧することで、自分が働きたい企業により近づくことができるでしょう。

日本には魅力的な零細企業や中小企業が数多く存在しています。
自分が働きたいと思える企業を見つけて、よりよいワークライフの実現を目指してください。

おすすめの特集記事

おすすめのインタビュー記事

PAGE TOP