広告・広報・IR

広告、広報、IR、それぞれの大きな目的は共通しており、それは自社のことを外部(または社内)に広く知ってもらうことです。それが、広告はコストをかけて自社商品やサービスを宣伝すること、広報は自社商品やサービスをPRすること、IRは投資家向けの経営情報の発信をすることなど、広告、広報、IRのそれぞれで手段やモノが異なります。