転職も仕事の悩みも Roots & Vision



タグ一覧

同性からも好かれる女性上司とは

同じ女性から好かれる女性上司は、一般的な女性上司の悪い面を全く感じさせない女性であることが多いようです。具体的にどのような上司が同性から好かれるのかを、詳しく説明します。

 

女性が活躍している企業の転職情報をお探しの方はこちらをチェック

 

女性の上司の強みは、女性の部下と良い関係を築けるということではないでしょうか。
しかし、そうなるためには、同性から好かれる上司でなければなりません。
同性からも好かれる女性上司とは、どのような人なのでしょうか?

前向きで明るい

前向きで明るい上司に人気があるのは当然のことかもしれませんが、特に、女性上司が前向きで明るいと、同性の部下は安心して働くことができます。
たとえ仕事に失敗してしまったとしても、いつまでも失敗をネチネチと責められるよりは、 「次、頑張っていこう!」 と明るく励ましてくれる女性上司の下で働く方が良いに決まっています。
そんな太陽の様な女性上司は、同性に特に人気が高いでしょう。

人に対して寛容である

女性上司にはダメ出しが多かったり部下に対する要求レベルが高かったりする、厳しい人が多いようです。
それはなぜかというと、女性には完璧主義の人が多いからです。
自分が完璧主義だと、人に対しても完璧を求めます。
しかも、女性は同性に対して、特に厳しくなってしまう傾向があります。
そんな厳しい女性上司が多い中、ちょっとくらいの失敗をしても、 「大丈夫!次はちゃんとやろう!」 と寛容に受け止めてくれる女性上司が現れれば、女性の部下は仕事がやりやすいと感じることでしょう。

気さくに接することができる

気さくな態度で接してくれる女性の上司は、同性に人気があります。
女性同士の関係というのは、敵対してしまうとなかなか難しいものがありますが、一度仲良くなってしまえば、とても良い関係を築くことができます。
女性上司と男性部下が良い関係を築くことももちろんできますが、あくまで仕事上の関係です。
しかし、女性同士ならば、仕事という垣根を越えた信頼関係を築くことも可能です。
そのためには、気さくな態度で部下に接することができる女性上司になる必要があります。

裏表がない

女性には、表には決してそんなそぶりを見せないのに裏で悪口を言っているという、表と裏の顔があることが多いものです。
しかし、表も裏もなく、さっぱりとした女性上司は、そんな女社会の中で苦労してきた女性を安心させてくれます。

厳しい中にも優しさがある

優しく寛容で明るく、表裏のない女性上司だけが同性に好かれるわけではありません。
それで良いのは友人関係の中だけであって、仕事上の関係となると話は別です。
女性が女性上司に求めるものとは、 「自分を厳しく育ててくれる」 ということです。
仕事で成長していくためには、厳しい上司の下でしごかれることも必要です。
そんな厳しい中にも、あえてレベルの高い仕事をチャンスとして与えてくれたり、たとえ失敗してもフォローしてくれたりする優しさがあると、部下は意気に感じて頑張ることができます。
特に、女性の部下の方がそんな上司の優しさに惹かれて、恩義を感じる人が多いようです。

面倒見が良く、女性が出世する見本になる

女性の部下にとって、女性の上司は出世の見本となる良き存在です。
男性の上司のやり方を参考にしても、参考になる部分とならない部分がありますが、女性の上司ならそのやり方をそっくりそのまま参考にできます。
例えば、男社会の中でどう男性と渡り合っていくか、家庭と仕事の両立をどう工夫していたのかなどということを知るために、女性上司の生き方は女性の部下にとって参考になることばかりです。
だから、面倒見が良く女性の部下のお手本になる女性上司は、同性に好かれるのです。

大人のお洒落ができる

同性に人気が高い女性上司は、たいてい大人のお洒落を身につけています。
流行をそこそこ抑えつつ流行に流されることなく、質の良い大人のお洒落を身につけた女性上司は、女性の部下にとってあこがれだからです。

 

女性が活躍している企業の転職情報をお探しの方はこちらをチェック

 

おすすめの特集記事

おすすめのインタビュー記事

PAGE TOP